VAR(付加価値再販業者)
Dell がお勧めする Windows.
Skip navigation links
Become a part of Dell PartnerDirect

「デルPartnerDirect プログラム」は、日頃よりデル製品を販売いただいている企業様の営業活動・マーケティング活動を、デルが強力にサポートするプログラムです。 専用サイトには様々なテクニカル・トレーニングも用意しており技術面からもサポートします。
これまで、デルPartnerDirect プログラムに参加いただいている世界中の企業様の多くが、プログラムを有効に活用していただくことで、高いビジネス成長を実現されています。
デルPartnerDirect プログラムに参加するためには、まずは「Registeredパートナー」としてご登録をください。

デルPartnerDirectプログラムとは?

デルPartnerDirect プログラムには3つの認定レベルがあります。レベルが上位になるほど、デルからのサポートも強化され、多くのメリットも用意されています。

 

 

登録要件の詳細はこちら                   メリットの詳細はこちら

Registeredパートナーのメリットは?

 

「Registered パートナー(販売店)」にご登録を頂きますと以下のような多くのメリットをご活用頂けます。

 
 
ご登録方法は?  よくあるご質問

プログラムへの登録料や年会費などは必要でしょうか。 登録は無料です。年会費なども必要ありません。
プログラムへは1社で数名登録することはできるのでしょうか。 登録人数に制限はございません。初めて登録して頂く場合は、最大3名までの登録となります。 登録後、追加で登録ユーザーを増やしたい場合は、下記までお問い合わせください。 Japan_Partner_Registration@Dell.com
認定までのプロセスはどのようになりますか。 「Registeredパートナー」としてご登録していただく為に、下記のウェブサイトにアクセスして下さい。 - デルPartnerDirect プログラム登録 具体的な登録方法については、上記のウェブサイトのユーザーガイドをクリックてご確認下さい。 デルPrtnerDirect プログラムのPremierパートナー認定やPreferredパートナー認定については、弊社の担当営業までお問合せ下さい 。
オンライントレーニングとはどのような内容でしょうか。 エンタープライズ製品向けとして、サーバー、ストレージ、ネットワークを用意しております。 クライアント製品向けとして、クライアントソリューション、ワークステーション、クラウドクライアントコンピューティングを 用意しております。 その他、ソリューションやサービスに関するオンライントレーニングも用意しております。 お客様のニーズに最適なソリューションを提案できるように、そしてお客様のコンピューティングに関する課題解決に必要な トレーニング構成となっております。
デル ソリューションセンターとはどのような施設でしょうか。 実機を用いたデモセッションやコンセプトの検証(POC)を提供しています。コンセプトの検証用オペレーションルーム、 データセンター、そしてお客様商談頂ける会議室を備えております。 データセンターには28本のラックがあり、数百のサーバーおよびCompellent 、EqualLogic 等のストレージ製品が搭載されています。
ご登録方法は?

下記ページよりご登録頂けます。必要事項をフォームにご記入の上、申請をお願いいたします。

ご登録はこちら  

1. フォームに必要事項を入力
2. ご申請内容の審査
3. 審査終了後、Dell PartnerDirectポータルへのログイン情報をお送りします。

ご登録に関する不明点等ございましたら、下記までお問い合わせください。
Japan_Partner_Registration@Dell.com

コンピテンシー分野

お客様がパートナーに求めているのは、デルの製品およびソリューションに関する専門知識です。パートナーダイレクトプログラムによって特定の業務分野で認定を受けることで、新規および既存のお客様との新しいビジネス機会を獲得できます。その分野は、企業として既に実績を積んでいる分野、あるいはこれから力を付けたいと考えている分野かもしれません。従来の得意分野を活かしたい場合でも、新しい分野でビジネスを開拓したい場合でも、PartnerDirectコンピテンシーを修了することで、デルから最高レベルのサポートを受けることができます。

コンピテンシーの修了は、デルのPreferredまたはPremierパートナーになるための重要な要素であり、修了することでより多くのメリットと販売機会が得られます。


サーバ

サーバコンピテンシー

サーバコンピテンシーを取得すると、お客様がビジネスに最適なコンピューティングソリューションを見定める際に必要な知識を身に付けることができます。コスト効率に優れたエントリーレベルのオプションから、ハイパフォーマンスなラック、ブレード、および共有インフラストラクチャソリューションまで、Dell PartnerDirectサーバコンピテンシーに投資することで、お客様のコンピューティングに関する課題解決に必要なトレーニングを受けることができます。

サーバのコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • Preferredレベルの場合、4名の従業員(販売担当者2名および技術担当者2名)が販売または技術の全必須コースを修了していること
  • Premierレベルの場合、8名の従業員(販売担当者4名および技術担当者4名)が販売または技術の全必須コースを修了していること

ストレージ

ストレージコンピテンシー

デルのストレージコンピテンシーは、Dell Storageの販売で成功を収めるために必要なトレーニングを提供します。このコンピテンシーには、お客様向けのカスタムストレージ評価、サイジングおよびTCOツール、リモートデモ機能など、販売プロセスにおいて競争力をもたらすツールに関するトレーニングが含まれています。デルのストレージコンピテンシーは3つのテクニカルトラック(SC、PS/MD、またはソフトウェア定義型ストレージ)から選択でき、Dell Storageポートフォリオ全体に関する情報を提供します。また、パートナー様は顧客基盤に最適なストレージプラットフォームに専念することができます。

ストレージのコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • Preferredレベルの場合、4名の従業員(販売担当者2名および技術担当者2名)が販売または技術の全必須コースを修了していること
  • Premierレベルの場合、8名の従業員(販売担当者4名および技術担当者4名)が販売または技術の全必須コースを修了していること

ネットワーキング

ネットワーキングコンピテンシー

ネットワーキングコンピテンシーを取得すると、お客様がビジネスに最適なネットワーキングソリューションを見定める際に必要な知識を得ることができます。このコンピテンシーのトレーニング内容は、デルのキャンパスネットワーキング製品からハイエンドのデータセンター・ネットワーキング・ソリューションまで、多岐にわたります。このコンピテンシーの要件を修了すると、お客様が標準ベースで拡張性とコスト効率に優れたネットワークを導入するために必要な知識を得ることができます。

ネットワーキングのコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • Preferredレベルの場合、4名の従業員(販売担当者2名および技術担当者2名)が販売または技術の全必須コースを修了していること
  • Premierレベルの場合、8名の従業員(販売担当者4名および技術担当者4名)が販売または技術の全必須コースを修了していること

サービス

PSシリーズストレージ導入コンピテンシー

導入サービスコンピテンシーにより、パートナー様は、ストレージおよびネットワーキングの導入に関する優れた専門知識、正確性、効率性が得られます。認定済みの導入プロフェッショナルであるパートナーは、専用のデルツール、ベストプラクティス、最新の重要な技術資料にアクセスし、導入技術を向上させることができます。また、パートナー様の事業、導入案件、収益の拡大にもつながります。デルは、3つの導入サービス認定およびコンピテンシー(SCシリーズストレージ、PSシリーズストレージ、およびネットワーキング)を提供しています。

PSシリーズストレージ導入のコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • PremierまたはPreferredレベルを保有していること
  • ストレージ製品コンピテンシーを保有していること
  • パートナー様の2名の従業員がPearson VUEを通じて各Dell PSシリーズストレージプロフェッショナル導入試験を修了し、これに合格すること
  • パートナー様が導入契約に署名し、デルに承認されること

サービス

SCシリーズストレージ導入コンピテンシー

導入サービスコンピテンシーにより、パートナー様は、ストレージおよびネットワーキングの導入に関する優れた専門知識、正確性、効率性が得られます。認定済みの導入プロフェッショナルであるパートナーは、専用のデルツール、ベストプラクティス、最新の重要な技術資料にアクセスし、導入技術を向上させることができます。また、パートナー様の事業、導入案件、収益の拡大にもつながります。デルは、3つの導入サービス認定およびコンピテンシー(SCシリーズストレージ、PSシリーズストレージ、およびネットワーキング)を提供しています。

SCシリーズストレージ導入のコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • PremierまたはPreferredレベルを保有していること
  • ストレージ製品コンピテンシーを保有していること
  • パートナー様の2名の従業員がPearson VUEを通じて各Dell SCシリーズストレージプロフェッショナル導入試験を修了し、これに合格すること
  • パートナー様が導入契約に署名し、デルに承認されること

サービス

ネットワーキング導入コンピテンシー

導入サービスコンピテンシーにより、パートナー様は、ストレージおよびネットワーキングの導入に関する優れた専門知識、正確性、効率性が得られます。認定済みの導入プロフェッショナルであるパートナーは、専用のデルツール、ベストプラクティス、最新の重要な技術資料にアクセスし、導入技術を向上させることができます。また、パートナー様の事業、導入案件、収益の拡大にもつながります。デルは、3つの導入サービス認定およびコンピテンシー(SCシリーズストレージ、PSシリーズストレージ、およびネットワーキング)を提供しています。

ネットワーク導入のコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • PremierまたはPreferredレベルを保有していること
  • ネットワーク製品コンピテンシーを保有していること
  • パートナー様の2名の従業員がPearson VUEを通じて各Dell Networkingプロフェッショナル導入試験を修了し、これに合格すること
  • パートナー様が導入契約に署名し、デルに承認されること

クライアント

コア・クライアント・ソリューション・コンピテンシー

コア・クライアント・ソリューション・コンピテンシーを取得すると、デルのクライアントソリューションをお客様に推奨するトラステッドアドバイザーになるのに必要な専門知識を得られます。このコンピテンシーは、販売機会を見つけ、卓越した信頼性を誇る、業界で最も安全で管理性に優れたものとしてデルのクライアントソリューションポートフォリオ(ノートパソコン、デスクトップ、モバイル)を位置付けるのに役立ちます。

コア・クライアント・ソリューションのコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • Preferredレベルの場合、4名の従業員(販売担当者2名および技術担当者2名)が販売または技術の全必須コースを修了していること
  • Premierレベルの場合、8名の従業員(販売担当者4名および技術担当者4名)が販売または技術の全必須コースを修了していること

ワークステーション

ワークステーションコンピテンシー

ワークステーションコンピテンシーを取得すると、お客様のトラステッドアドバイザーとなって、自信を持って教育し、非常に新羅製に優れたものとしてデルのワークステーション製品ファミリーを推奨でき、お客様のパフォーマンス環境ですぐに成果を挙げることができます。このコンピテンシーで、Dell Precisionタワー、モバイル、およびラックシリーズワークステーション、さらに補完するソフトウェア、周辺機器、およびサービスの知識を深めることができます。

ワークステーションのコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • Preferredレベルの場合、4名の従業員(販売担当者2名および技術担当者2名)が販売または技術の全必須コースを修了していること
  • Premierレベルの場合、8名の従業員(販売担当者4名および技術担当者4名)が販売または技術の全必須コースを修了していること

クラウド・クライアント・コンピューティング

クラウド・クライアント・コンピューティング・コンピテンシー

進化し続けるお客様のビジネスニーズに対応し、あらゆるデバイスを利用するエンドユーザーにアプリケーションとデスクトップを安全に提供できるようになります。このコンピテンシーは、Dell Wyseシン、ゼロ、およびモバイルクライアント、vWorkspaceなどの仮想化および管理ソフトウェア、およびデルのサーバ、ストレージ、ネットワーキングで構成されるWyseデータセンターアプライアンスおよびソリューションの知識があることを前提としています。

クラウド・クライアント・コンピューティングのコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • Preferredレベルの場合、4名の従業員(販売担当者2名および技術担当者2名)が販売または技術の全必須コースを修了していること
  • Premierレベルの場合、8名の従業員(販売担当者4名および技術担当者4名)が販売または技術の全必須コースを修了していること

クライアント・データ・セキュリティ

クライアント・データ・セキュリティ・コンピテンシー

デルのクライアント・データ・セキュリティ・ソリューションは、生産性を維持しながらデータの安全を確保するための3つの基本領域、すなわち認証、暗号化、高度な脅威対策(Advanced Threat Protection)を対象とした包括的機能を提供します。お客様が安心してビジネスを運用し、データ保護、コンプライアンス、およびビジネス継続性を容易に実現するための手段を提供できます。

コア・クライアント・ソリューションのコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • Preferredレベルの場合、4名の従業員(販売担当者2名および技術担当者2名)が販売または技術の全必須コースを修了していること
  • Premierレベルの場合、8名の従業員(販売担当者4名および技術担当者4名)が販売または技術の全必須コースを修了していること

Big Dataと分析

Big Dataと分析ソリューション

データはビジネスの変革とイノベーションを実現する基盤です。デルは、高度な分析、データ統合、およびデータ管理に適したエンド・ツー・エンドのソリューションポートフォリオとツールを提供します。このコンピテンシーによって、パートナーは包括的なポートフォリオを学習でき、サービスとしての管理データウェアハウス、導入、コンサルティング、およびソリューションインフラストラクチャでビジネス機会を得られます。開始にあたり、各コースはDell Microsoft Analytic Platform Systemに重点が置かれます。詳細情報とリソースについては、パートナーリソースガイド (リンク)をご覧ください。

Big Dataと分析ソリューションのコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • PreferredまたはPremierパートナーであること
  • サーバ、ストレージ、およびネットワーク製品コンピテンシーを保有していること
  • Preferredレベルの場合、4名の従業員(販売担当者2名および技術担当者2名)が販売または技術の全必須コースを修了していること
  • Premierレベルの場合、8名の従業員(販売担当者4名および技術担当者4名)が販売または技術の全必須コースを修了していること

クラウド

クラウドソリューション

ビジネスニーズを満たすためにクラウドに移行する企業が増える中で、デルのポートフォリオを利用してこの変革をサポートすることができます。デルのクラウド・ソリューション・コンピテンシーは、Dell Hybrid Cloud System(DHCS)for Microsoftを始め、クラウドソリューションの包括的なポートフォリオについてパートナーに基本的な知識を提供します。DHCSはBlueprintソリューションのため、アーキテクチャの開発に事前投資をする必要がなく、クラウドの新規導入を発展させるビジネスチャンスをパートナーに提供します。また、パートナーにとって、お客様のインフラストラクチャのマネージドITサービス、コンサルティング、および導入を一緒に見込める機会にもなります。Dell Hybrid Cloud System for Microsoftの詳細については、パートナーリソースガイド (リンク)をご覧ください。

クラウドソリューションのコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • PreferredまたはPremierパートナーであること
  • サーバ、ストレージ、およびネットワーク製品コンピテンシーを保有していること
  • Preferredレベルの場合、4名の従業員(販売担当者2名および技術担当者2名)が販売または技術の全必須コースを修了していること
  • Premierレベルの場合、8名の従業員(販売担当者4名および技術担当者4名)が販売または技術の全必須コースを修了していること

IDおよび

IDおよびアクセス管理 コンピテンシー

デルのIDおよびアクセス管理ソリューションは、お客様が自社の安全性を確保すると同時に、複雑さを軽減し、IDガバナンス、特権管理、およびアクセス管理に関するコンプライアンスを遵守できるようサポートするソリューションです。

IDおよびアクセス管理のコンピテンシー要件は以下の通りです。

  • Preferredレベルの場合、4名の従業員(販売担当者2名および技術担当者2名)が販売または技術の全必須コースを修了していること
  • Premierレベルの場合、8名の従業員(販売担当者4名および技術担当者4名)が販売または技術の全必須コースを修了していること




デルPartnerDirect プログラムには3つの認定レベルがあります。レベルが上位になるほど デルからのサポートも強化され、 多くのメリットも用意されています。メンバーシップレベルは、パートナー様の売上げ、 販売環境の整備、技術力などの貢献度合いによって設定基準が設けられています。